浜崎あゆみの大ファンでayuネタ中心ですが…絢香やCHAGE&ASKAの音楽ネタや旅行記等、日常の様々な出来事を自由にマイペースで書いてま~す!♪

プロフィール

ちきまく

Author:ちきまく
生まれてからず~っと大阪在住の社会人(男)です!
チャゲあすは「万里の河」から、あゆは「fairyland」から、絢香は「おかえり」から大ファンになりました!
ともにほとんどのCD&DVD(VIDEO)を持っていて、LIVEも常に参戦していますヨ!♪
特にあゆにはドップリで、携帯の各音はもちろん、目覚ましまで日常のすべてにayu's musicかかりまくり、聞きまくりデス(笑)
一人でも多くのファンの方々と交流したいので、気軽に話しかけてくれれば嬉しいデス!!
どうぞヨロシク~! (^O^)/

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

代々木に行ってきま~す!(^O^)/

☆あゆ、デビュー10周年、本当に本当にオメデト~!!
\(^o^)/☆

ということで、この素晴らしい、記念すべき『あゆのデビュー10周年記念の日』から、僕にとっての『ASIA TOUR 2008』も開幕します!♪ (^O^)/

13時過ぎの新幹線で代々木に向かいますYO!♪ (^O^)/
同じく参戦される方々、ともに大いに楽しみましょう!!
ともに、あゆの記念日をお祝いしましょうNE!!

会場で僕を見かけた方は、気軽に声をかけてNE~!♪
ちなみに、4時半過ぎに会場に着く予定だよん♪ (^_^)

もう既に初日、二日目に参戦されたあゆ友さんも多数いてますが、僕は初参戦のときだけはネタバレを見ずに行く主義ですので、まだセットリストはもちろん、詳しいことは一切知りません!(^_^)v
「どの曲をやってくれるんだろう…」 「あの曲はやってくれるかな?」 「あの曲やってくれたら号泣やケドなあ…」などなど、セットリストがわからないドキドキ、ワクワク感を感じれるのって、最初の参戦だけやからネ~! (^_^)v
せめて初参戦のときだけは、その感覚を味わおうかな、ということで。
で、二回目からは、バッチリ予習、復習をして臨むと。

今日、『Mirrorcle World』をフラゲしてきて、早速D-snapに録音したので、これを聴きながら東京に向かうYO!♪ (^_^)v
しかし…『Life』がメチャクチャいいんですケド~!!!\(^o^)
もう、最初に聴いた瞬間からやられた~!!って感じで…
最初は歌詞カード見ずにメロディだけで聴いてたんやケド、歌詞があんまりよくわからない段階でもメッチャ良くて泣きそうやったのが…
歌詞を読んでみて、更に泣きそうに…
いろんな意味でスゴク印象に残る名曲、神曲になりそうな予感♪
さあ、はたして『Life』はライブで披露されるのか?
あ、もちろん『Mirrorcle World』も良かったよん♪ (^_^)v

『10周年記念日』という特別な日だけに、他の日とは違う、スペシャルなライブになること間違いなし!!\(^o^)/
もう楽しみ過ぎてヤバイです…(^^♪
明日は、午前中は普通に仕事に行って、昼から『半休(午後休)』を取るんやケド、既に午前中も仕事が手に付きそうにないなあ…(^_^;)
仕事してる場合やないもんネ! (^_^;)

ではでは!! 行ってきま~す!! \(^o^)/


~追記~
ayuちゃんの歌、詞、生き方にどれほどの人々が共感し、感動し、勇気付けられ、励まされ、癒され、救われたことか!!(僕もネ!)
本当にayuちゃんの存在そのものが僕らファンにとっては『奇跡』で『宝物』だYOね!
「頑張るな!休め!」って言ってもきっと頑張っちゃうayuちゃんに望むことを替え歌で!

『これからもずっとその歌声を僕らに聴かせ続けてよね
          これからもずっとその歌声を僕らに届け続けて』

『ayuの歌を聴きたいよ 終わらなくて消えなくて そんな歌を聴きたいよ それが僕の願いです
   ayuを信じてついて行く たとえ何が起きようとも 僕らはみんなayuのこと信じ続けて行きます』



スポンサーサイト
【 2008/04/08 02:56 】

浜崎あゆみ  | コメント(8)  | トラックバック(0)  |
<< 『10周年記念日LIVE』レポ!♪(ネタバレなし!) | ホーム | 『HEY3』&DVDのエンドロール♪ >>

コメント

--- こんばんは ---

今日は、ぉ返事ぁりがとうございました(●´∀`●)

私も、Lifeの歌詞読んで泣いちゃいましたぁよ(>_<)

代々木に行きたかったデス色んな?サプライズがあったみたいで♪アレが聞けるんだったらッて今さらながら・・・後悔してます(ネタバレになるので♪伏せときますケド) 

全部のセトリは知らないんですがぁ~今年は特に楽しみにしてマス早くライブ行きたい
かな  *  URL[編集] 【 2008/04/09 21:52 】
--- >かなっち (^O^)/ ---

『Life』はメッチャいいよNE~!♪  良過ぎやわ~!♪ (^_^)v

うん、いつもより長かったし、色んなサプライズがあって、盛り沢山でホンマにはるばる大阪から悪天候をおして行った甲斐があったYO!♪ (^O^)/

やっぱり参戦1回目はセトリ知らない方がイイよね?
もう全てわかった今からは次回の神戸に向けてバッチリ予習しとくケドね! (^_^)
ちきまく  *  URL[編集] 【 2008/04/10 02:02 】
---  ---

ハマサキ!(ぇ?
10週年おめでとうです。←遅
20年目もまたハマサキを祝えるように現役ファンでいなくてはいかんですな。頑張れハマサキ…いや、俺が(爆)。
いつまでも変わらぬ愛を ハマサキに届けてあげたい♪←ハマサキじゃないし(爆)

Life…、そうですねぇ。あの人作曲のあの名曲に比べると正直個人的にはそこまで好き度はいってませんが、でもこれも好きですね。
やはり、あの人作曲にハズレはないっす。
ちなみに、今回で提供18曲目になりますが、ハマサキ以外だと1曲しか提供ないんですよ。
ハマサキの楽曲を聴く限り彼はもっとハマサキ以外でも評価されてもいいんじゃないかと思いますが、彼の曲はavex向きではない気も…。(avexグループの事務所所属)
ロック  *  URL[編集] 【 2008/04/10 20:53 】
--- >ロックさん (^o^)/ ---

20周年…うわっ、10年後か~…たぶん、あゆは今とあんまり変わらず、若くてキレイだと思いますが、僕は?…う~ん、あまり想像したくないです(-_-;)
あ、でも!きっと現役ファンでいてることは間違いないと思いますネ♪(^_^)v

Life…僕的には、カナリいいです!! ポイントかなり高いです!!
今回のNew Albumから、こういった「内容(詞)は暗い(重い)ケド、曲調はむしろ明る目で、爽やか」な、今までのあゆにはちょっとなかった新境地開拓を感じさせる曲が続いてますネ♪(^_^)v
今のあゆのボーカルによく合っていて、すごく心に響いてきます♪

「あの人作曲にハズレはない」…これはもう激しく同意ですネ♪(^O^)
あ~、確かに、もはや「あゆ専属」の作曲家みたいなイメージがありますからネ~(・_・)
これは彼本人も了承してるうえでのことなのか? それともAグループの方針なのか? どうなんでしょうネ~? (?_?)
「avex向きではない気も…」あ!それ、感じます! 特に最近の楽曲はネ。
ちきまく  *  URL[編集] 【 2008/04/13 03:43 】
---  ---

そうですねぇ…確かに、Lifeの場合は、歌詞の内容からするともっと暗い曲調を連想しがちになりますね。
ただ昔からあの人の楽曲って、歌詞は切なかったり決して明るいものではないけど曲調は明るめな曲ってのはあると思います。
ま、これは特に初期に感じたことですけどね。
例えば、ライブで定番のTrauma、後はtoo lateもそう感じます。
もうちょっと最近にいけば、ANGEL’S SONGあたりはそれを感じますね。

ちなみにですが、湯汲氏の曲は、それこそZARDが所属していたB-ing系作家の音に何となく近い感じがするんですよね~。
Lifeは、普通にB-ingにありそうだし、ドンリブやMY ALLは元B-ing作家が浜崎用に曲を書いたらこんな感じになりそうだなって思いながら聴いてます。
というわけで、自分としては彼の曲はどこかで聴いたことのあるような感じの曲が多くてそれもまた親しみやすいですね。
ロック  *  URL[編集] 【 2008/04/13 05:05 】
--- >ロックさん (^o^)/ ---

Trauma、too late、ANGEL’S SONGね…これらは確かに詞の内容からしたら明るい曲調ですよネ~!

でもネ、何て言うか、ただ曲調が明るいだけじゃなくて、アレンジやメロディラインが柔らかくて爽やかで、郷愁も感じさせる雰囲気で、そのうえ、更にあゆの歌い方、声の出し方、表現方法も以前にはなかったような感じがして、すごく柔らかい、穏やかな温もりを感じるような…
なかなか言葉(文字)で言い表すのは難しいですが…(^_^;)

こういう感覚は『rainy day』あたりから顕著に感じるようになって、『untitled ~for her~』でスゴク感じて、今回の『Life』へと…。
あと、『SEASONS』の歌い方なんかも最近では昔と違って、すごく柔らかい、穏やかで温かい雰囲気を感じませんか?

『彼の曲はどこかで聴いたことのあるような感じの曲が多くてそれもまた親しみやすい』…これは同感ですNE!♪ (^_^)v
最近の曲は特にそんな感じで、スッと心に入ってきますよネ~!♪
ちきまく  *  URL[編集] 【 2008/04/14 02:11 】
---  ---

あー、後JEWELとかもその部類に入りますかね?
Lifeは、某所で浜崎さんが「切ないけどポジティブ」だと仰ってましたが、untitledもそうですよね。
暗い出来事を歌ってたりするけど、でも決してネガティブなままで終わる内容にはなってないのでアレンジもそれを反映させているかもしれません。
今思うと、こういう歌詞って昔はあんまりありませんでしたね。
暗い内容は、初めから最後まで暗いのが多かったんで。
ANGEL’S~みたいに出来事そのものの展開によって暗が明に変わることはありましたけど、心境的に暗と明を両方持った歌詞という意味では彼女にしては昔にはあまりなかった変化かも…。とまぁ、暗と言っても初期の暗とはまたちょっと違うので気持ち的な変化かどうかは言い切れないですが;;

柔らかくてぬくもりのあるようなボーカルになったというのは確かにありますね~。
例えば、MY ALLは今の彼女の声に凄く合ってると思いますが、RAINBOWの頃のような完全ハスキーボイスでは正直この曲は合わなかったと思うんですよね。
案外この曲は、色んな意味で、今だからこそ歌える曲かもしれませんね。

それにしても、メロディって不思議ですよね~。
アレンジによっても、かなり印象が変わったりしますが、歌い手によってもかなり印象変わりますからね。
MY ALLも、浜崎さんの声に合ってることもあって女性メロディという印象が強いですが、男性が歌ったらもの凄い渋くなったりとまた全く違う魅力が生まれるかも知れません。
…ま、あまりガツガツした男の声じゃさすがに合わないだろうけど…。
これを、チャゲアスが歌うのはまだ合わなくない気がしますが、森友さんはさすがに…ですよね(笑)。
ロック  *  URL[編集] 【 2008/04/14 04:19 】
--- >ロックさん (^o^)/ ---

そうですネ、「切ないけどポジティブ」、そんな感じですよネ♪(^_^)v
柔らかくてぬくもりのあるようなボーカルについてもそうですが、今のあゆは心にゆとり、余裕、自信があるし、懐が広くて人間の器が大きいから、こんな詞が書けて、こういう今までにない曲調になって、あの歌唱法になるんでしょうネ~!♪(指示語ばっかりやん!(^_^;) )

そう、MY ALLは、本当に今のあゆだからこそ歌える、似合うって感じの、旬の曲ですよネ♪ (^_^)v

うん、MY ALLは女性メロディですが、Replaceよりかはまだ男性が歌っても何とかなる気がしましたヨ…(^_^)
ちきまく  *  URL[編集] 【 2008/04/16 02:45 】

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。